まつげエクステで気をつけたいポイントは

顔の中で一番目がいきやすいところや印象に残るなるところと言えば、一番に上がりことが多いのが、やはり目です。その為に、アイメイクに力を入れる女性は多いです。しかしアイメイクに時間を掛ける時間がない方やアイメイクに自信がない方、アイメイクをするのが面倒な方にとても人気なのがまつげエクステです。まつげが長く、毛量が多くふさふさしていると、とても魅力的な目元に見えます。しかしこのような状態をマスカラなどで常に行うことも大変なことです。人気のまつげエクステにも、もちろんデメリットが存在します。メリットやデメリットをしっかりと理解したうえでお洒落を楽しんでいくことが大切です。しっかりと把握したうえで自分にあった目元の楽しみ方を見付けていきましょう。

まつげエクステのメリットについて

まつげエクステで一番といってもいい程の人気の理由の一つは自然であるということです。つけまつげやマスカラの様に、目元を強調するに辺り不自然や厚化粧感がないということです。ノーメイクの状態でも綺麗で長くまつげでいられます。そしてまつげエクステはつけまつげ同様に沢山の種類があります。毛量、長さ、カールのタイプ、毛質などを選ぶことが出来ます。自分に合ったものや、自分の好みのものを選びオーダーすることが出来ます。そして一度付けたら3週間から1ヶ月程はずっと付けた状態でいられるということです。皮脂や汗などにも強いので毎日のメイクの時短にも繋がります。カールのタイプを選ぶことが出来るので、ビューラーなどであげなくてもあがった状態で常にキープされています。マスカラが落ちてパンダ目になることも防げます。

まつげエクステのデメリットについて

まつげエクステにもデメリットは存在します。セルフで行うまつげエクステキットというものも購入することが出来ますが、鏡を見ながら自分でまつげ一本一本にエクステを付けていくというのは、とても難しく大変なことです。仕上がりに満足いかないこともある為に、まつげエクステの専用のサロンで行うことが基本です。そのサロン選びがとても重要です。施術者の技術力で仕上がりにも大きな差がでます。口コミなどでじっくり選ぶことが大切です。次に毎日のメイクは楽になりますが、綺麗なまつげエクステを維持する為にメンテナンスが必要になってきます。本数などにもよりますがひと月に最低5000円は掛かると考えていいです。そしてメイク落としです。まつげエクステの接着剤はオイルに非常に弱いです。オイルフリーのメイク落としで丁寧にまつげ付近は汚れが溜まらないように綿棒などを使用してメイク落としすることが必要になります。